長年、仮状態だった門塀を新設 - 刈谷市・安城市 一級建築士のリフォーム事務所アーキ・プロ(知立市、高浜市)

コラム

長年、仮状態だった門塀を新設

長年、南東からの入口を希望されており、仮の門塀でしたが、道路ができたことにより、正式に門塀を新設することとなりました。アプローチ部分などと同じ色合いのレンガを使用し、ガーデン全体の雰囲気を保ちながら、しっかり頑丈なイメージの門塀を作らさせていただきました。

門塀があるとないとでは家の雰囲気を大きく左右します。門塀があると上品さが出てくるとともに、お客様をたいじに迎え入れる気持ちが表れている気がします。

お客様によって、門でしっかり閉じてしまう「クローズド外構」や塀などがなにもない「オープン外構」、それをミックスして施工する「セミクローズド外構」などございますが、生活スタイルや子どもやペットがいるか、いないかなどで決めるのもよいかと思います。

どうするのが我が家にあっているのか、悩まれている方はぜひご相談ください。

\ リフォーム相談会に参加しませんか? /

毎週日曜開催!
リフォーム専門建築士があなたのリフォームの相談にのります!

相談会に申し込む

無料相談受付中
リフォーム大学
無料相談受付中
リフォーム大学