突撃!お宅訪問

高浜市 S様邸

高浜市 S様邸

北欧風の開放的で明るいリビング
アクセントクロスが映える趣味部屋
ご夫婦のこだわりが詰まった新居

結婚を機にお住まいを探し始めたS様ご夫婦。
最初は新築でも検討していましたが、建売住宅では自分たちの意向が反映しづらい部分もあり、調べていくうちに中古住宅のリノベーションならば自分たちのイメージに合った家づくりができるかもしれないと思い検討してみることに。
アーキ・プロとは以前からお付き合いがあり、「中古物件のリノベーションなら!」と、物件探しからご相談をいただきました。

BEFORE 立地・予算条件の中で自分たちのイメージに合う家づくりがしたい
AFTER 中古住宅のリノベーションを選択することで、こだわりの家を 実現

コストとこだわりのバランスを実現した中古住宅の提案

自分たちが住みたい家のイメージを明確に持っていたご夫婦。ご自身で調べていくうちに中古住宅という選択肢もあるのではないかと検討をしはじめた時に、もともとお取引があったご縁からご相談をいただきました。

「今回、担当してくださった中井さんがこれまでに手掛けた物件の雰囲気が好きだったので、リノベーションならばアーキ・プロさんに相談してみようと思いました。」(奥様)

中古住宅は、耐震性や構造など見えない部分も重要になりますが、お客様にとってはわかりづらく捉え方が分かれる部分です。 S様の場合、建築関係のお仕事に携わっていることもあり、家に対する知識や興味が豊富でした。
そのため、当社としてもリノベーションを選択することで、部分的に新築以上にこだわりを反映できること、コストとこだわりのバランスをとりやすいことをご説明させていただきました。ご提案に納得いただき、中古住宅の物件探しがスタートしました。

物件見学にも毎回付き添います

中古住宅を探す時に建築士のアドバイスが受けれるのもアーキ・プロの特徴です。建物のプロなので見ただけではわからない耐震性や構造上のアドバイスが可能です。
S様がご自身で見つけられた物件を一緒に見学に行き、購入にあたり問題がないか確認させていただきました。築7年と新しく構造上も問題のない物件だとわかり購入を決めました。

「中古住宅購入時のあるあるかもしれませんが、物件の契約時にはまだ前の方が住んでいて、家具なども置いてあったのでリノベーション後のイメージができませんでした。
見学でもどこをみればいいのかわからなかったので、 毎回立ち会ってもらいすごく相談にのってもらえたので安心でした。」(ご主人)

リビングの床を全面貼り換え夫婦の1番のお気に入り空間に

いよいよリノベーション開始です。今回は築年数が新しいこともあり間取りの変更はありません。
リビングの床には気になる傷やシミがありましたが、床をはがして貼りなおすとなると大がかりでコストもかかってしまいます。
シミが雨漏れでできたものではないというチェックを行った後に、気になっている傷・シミが隠せてコスト的にもメリットがある上から貼るタイプのフローリング材を提案しました。
シーリングライトをダウンライトに変え、壁紙も張り替えて新築同様の空間へと生まれ変わったリビングは夫婦が団らんするお気に入りの空間となりました。

「床を張り替えたことで、一気に印象が変わりました。アーキ・プロさんの家づくりはひとつひとつ丁寧に要望を聞いてくれるので、自分たちのイメージを実現しやすかったです。例えば、リビングにある照明は、私たちが探してきたものをつけてもらいました。“この中で決めてください”ではなくて、“いいのがあれば使いましょう”と言ってくれたので、自分たちも参加して家を作っていけた印象があります。」(奥様)

「2階に自分たちの部屋があるけど、ほとんどリビングにいるよね。笑」(ご主人)

壁を抜いて明るく開放的になったキッチン

もともと対面式のキッチンでしたが、壁で閉じられたロの字型だったため閉塞的な印象でした。
構造上、壁を抜いても問題がないつくりだったので閉じられていた片側の壁と吊戸棚を外すことをご提案し、明るく開放的なキッチンにしました。

「キッチンは一掃したので、自分たちの想いがカタチになった場所の1つですね。広くなったしお料理も楽しくなりました。キレイにしておかなきゃと、いつも掃除をしています。笑。」
(奥様)

こだわり抜いたクロスは部屋のイメージの決め手に

小さなキズや日焼けを解消するために、2階はすべての部屋の床をガラスコーティングしました。
染み抜きを行い、コーティングを施すとほとんど傷や日焼けは気になりません。今後のメンテナンスもしやすくなりました。

そして、ご夫婦が悩みに悩みながら1番こだわったのが各お部屋のクロスでした。
ご主人と奥様の部屋はそれぞれの趣味にあったイメージの壁紙を。壁の一面だけ色を変えるアクセントクロスをとりいれました。
寝室は腰見切りを入れ壁紙 をツートンに、ヨーロッパ調のエレガントなお部屋となりました。

1階にあるリビングの隣に位置する和室のふすまも最後まで悩んだ個所の1つです。
最終的に和室としても、北欧風のリビングとも相性の良いデザインを選ばれ、おしゃれな空間となりました。

想像以上の仕上がりに、大満足です!

「この家になってよかったのは、趣味の裁縫やガーデニングができるようになったことです。好きなことを好きな時間にできるようになったので、豊かな時間が増えました。
リビングのクッションも手作りなんですよ!
正直、引き渡しの時は不安でした。傷もあったしシミもあったし本当に大丈夫かな?と思ったんですが、ここまでキレイにしていただいたので大満足です! 」(奥様)

「想像以上に印象もガラッとかわって、本当に満足しています。担当の中井さんと寺田さんのおかげです。」(ご主人)

S様ご夫婦は、内装等のイメージがしっかりとあったので、その点はお任せして最終的なアドバイスや、床材、構造上の特性を踏まえたご提案などを中心にさせていただき、一緒に理
想の家づくりができたのではないかと思います。結果、こだわりのある想いが詰まったお住まいになったのではないかと思います。

基本データ

家族構成 ご夫婦+愛犬
築年数 築7年
目的 新居を構えるため
リフォーム箇所 リフォーム箇所:キッチン・床・内装

\ リフォーム相談会に参加しませんか? /

毎週日曜開催!
リフォーム専用建築士があなたのリフォームの相談にのります!

相談会に申し込む

リフォーム専門建築士による無料相談受付中!PC用バナー リフォーム専門建築士による無料相談受付中!PC用バナーSP用バナー