施工事例

愛犬も快適なドッグルームとフラットで落ち着きのあるLDK 半田市

,

愛犬も快適なドッグルームとフラットで落ち着きのあるLDK 半田市

『建築士×インテリアデザイナー』のコラボレーション物件

築24年のツーバイフォーの輸入住宅にお住まいのお客様のリフォームです。
環境のサイクルを考えたサスティナブルデザインも得意とするインテリアデザイナー末次やよいさんとのコラボレーションで、オーダー家具のデザインやコーディネートまで行いました。
お客様より「ペットとの快適な生活とくつろぎ空間の両立」のご要望があり、ペット専用スペースの確保とLDKレイアウトやデザインを一新しました。特に水回りは収納と機能性を高めるために工夫しています。(半田市 Y様邸)

担当者コメント

LDKは当初、表面的なリフォームを予定していましたが、骨組み部分が腐食していたため修復・補強工事から着手。内装とレイアウトはインテリアコーディネーターと連携して、動線や機能性を考慮し、シックで落ち着きのあるデザインにしています。また軒下の空間を利用してドッグスペースを増設し、ペットの快適性に工夫しています。

1ポイント1 機能性を考えたキッチンレイアウト

AFTER
BEFORE

シンクをアイランドタイプに変更し、コンロと冷蔵庫を壁側に並べて調理の効率をアップ。壁面にはキャビネットを設置し、調理道具などを見えないように収納するとともに、オシャレな食器類はガラスキャビネットでディスプレイして収納性と利便性とを両立しています。

2ポイント2 フラットな天井と壁面

AFTER
BEFORE

出っ張りが目立つスピーカーやエアコンは、天井に埋め込むことでスッキリさせ、大型テレビモニターも壁面を少しせり出して収納し、室内全体がフラットになるよう工夫しています。

3ポイント3 愛犬の様子がいつでもうかがえるドッグスペース

AFTER
BEFORE

軒下の空間を利用したドッグスペースは、床面を少し底上げして水平を保ち、外壁は珪藻土を用いています。内側のドアは、通常のドアを逆さまに利用することで愛犬が室内をのぞけるように工夫しています。

4ポイント4 無垢材の風合いを活かした床の仕上げ

AFTER
BEFORE

床材は一度無垢の状態に戻し、表面を削って凹凸をなくした後に改めて塗装をし直しています。塗装色を壁や家具とマッチするためにダークブラウンに変更し、部屋全体を引き締めるようにしています。

\ リフォーム相談会に参加しませんか? /

毎週日曜開催!
リフォーム専用建築士があなたのリフォームの相談にのります!

相談会に申し込む