施工例

名古屋市M様邸

和室をリビングに取り込み、解放感ある空間に。
床は白を基調とした木目調のサンゲツ製フロアータイルで仕上げました。

加熱機器、シンクが別々の二列配置のシステムキッチン。
株式会社TJMデザインのグラフテクト商品です。

キッチンの扉・ワークトップはヨーロッパンから直輸入している「エバルト」。
熱、汚れ、キズ、水、衝撃に強く、キッチンに最適素材です。



施工例の説明

築36年中古マンション購入後の全面リフォーム。

担当者コメント

和室一室をリビングに取り込み、解放感のある心地よい空間。家族みんながくつろげる、ゆとりある空間を創り出しました。二列配置のキッチンは加熱機器とシンクの配置を分けているので、ワークスペースは広く、大容量の収納を確保。ぶつかりにくい作業動線なので、二人で料理する事が楽しくなります。

フォトギャラリー