アプロ先生のリフォーム大学

第3回リフォームって、こうやって進んでいくのです

リフォーム工事費用について知りたい?

みなさんこんにちは!
リフォーム大学のアプロです。
前回講義した、減税と補助金制度の内容はいかがでしたか?
なかには「そんな減税が受けられるなんて知らなかった!」
などといった感想もいただき、わたくしアプロとしましては
ますます目からウロコの情報をみなさんにお届けすることに力が入ってまいりました!
さあ、今回も知って得するリフォーム講義、はじめますよ~!

リフォーム工事って、なぜ会社によって金額が違うのか。

3時間目の内容は、リフォームを実際に考えている方にとって一番気になる『工事費用』についてです。
リフォームについての知識をたくさん入れておいたほうが失敗しないのは間違いないのですが、
工事費用のからくりや仕組みを知っておけば、さらに安心してリフォームを始められますよね。
ではさっそく、講義をすすめていきましょう。

実際にリフォームを検討されている方であれば、
何社かに見積もりを取っていらっしゃるかもしれませんね。
そこで必ずといっていいほど疑問となるのが、
「どうして会社によって見積もり金額がちがうの?」
ということではありませんか?
リフォーム工事費用というのは、基本的に以下のように決まっています。

リフォーム工事費用=材料+施工費+会社経費

会社経費はリフォーム会社によってさまざまではありますが、
 ・人件費
 ・広告宣伝費
 ・ショールーム経費

など含んだものが経費とされています。
ところが同じような材料を使って同じような工事をした場合でも、
会社の大小やしくみによっては工事費用が
10~30%以上も違ってくる場合があるのです。

「 えええっ!?」と驚かれましたか?
最近ではいろいろな業者がリフォーム業界に参入しており、それぞれに得意分野・苦手分野があるため
価格や提案が大きく異なり、それが結果として工事費用の差となってしまうわけです。
ちなみに、リフォーム業者を大きく分けただけでも
 1. 訪問販売(太陽光、外装、シロアリ業者など)
 2. 専門業者(町の水道屋さん、塗装屋さんなど)
 3. 工務店
 4. 大手ハウスメーカー
 5. 一級建築士リフォーム事務所(アーキ・プロ)

と分類されます。

この中からご希望に合う業者を見つけなければならないのですから大変!
しかもそれぞれの業者がそれぞれの営業トークで勧めてくるうえに、詳細をよ~く確認していくと全然違う内容だったりもするので、混乱してワケが分からなくなることもしばしばあるのです。
アプロがみなさんと同じユーザーの立場だったら、
そりゃもう頭の中がぐるぐるになってパンクしてしまっているかもしれません(笑)

まずは「これだけ色々な業者があって、これだけ色々な見積方法や営業方法があるんだ」
ということをご理解してくださいね。
そのうえで 『リフォームの適正価格とは何か?』
ということをみなさんにご紹介していきたいと思います。

『リフォームの適正価格』とは

実は私アプロが現在のようにアーキ・プロでリフォーム専門の建築士としてみなさんのお手伝いをするようになり、こうやってリフォーム大学の教授をつとめさせていただく前は、地元の大手リフォーム会社で店長をしていました。その頃から感じていたことのひとつが、
「リフォームの適正価格を設定することが非常に難しい」 ということ。

前職ではもちろん、多くの業者は、
“営業”が 『 現地調査~プラン~見積り~施工管理 』 をおこなっています。
その場合、
営業個々の知識やレベルによって見積りの精度から施工品質まで『天と地』ほどの差があり、それをチェックして修正することが非常に難しい ため、適正価格というものを設定することが難しかったのです。
そこで、アーキ・プロは
「 営業が行っている工程を、リフォーム専門の建築士がプロの目線で
現地調査から設計、見積り、施工管理まで行うことで
安心の価格設定と工事品質を実現 」
させました。
建築士が全工程を一貫管理

リフォームの適正価格

 一般的にリフォームの価格設定の方法はいくつかありますので、
←こちらもご参考ください。

もちろん個人の職人さんや専門業者へ依頼することで少しでもリフォーム工事費用を安くすることは可能です。 ただ、いくら安くても、提案力や技術力が足らなければ安心してリフォームを依頼することなんてできませんよね。
例えば、「構造上、法規制などの問題で希望するプランは可能なのか?」
「雨漏り修理したいが、どのようにすれば解決できるのだろうか?」
など、住み心地を根本から解決する提案が的確にできなければ、
結果としてお客様の満足度にも差がでてしまいます。
大きなリフォームになればなるほど、失敗するわけにはいきませんから。


アプロ先生の豆知識
”平均的なリフォーム費用”もぜひご確認ください >>
詳しく

<予告>
4時間目は、「失敗しないためのリフォーム会社の選び方」についてお話しします。
いよいよ具体的なリフォーム費用を検討するため、リフォーム会社に見積りを出すところまで
やってきましたよ!次回も必見です!!もちろんアプロがしっかりお教えいたしますよ。