コラム

愛犬の様子がいつでもうかがえるドッグスペース

今回のリフォームでお客様が一番希望していたのが中型犬2匹のためのドッグスペースです。元々は娘さんが飼っていましたが、結婚を機に引き取ることになり、一時は室内で飼っていました。しかし部屋が汚れたり、ソファーや壁などを傷つけられたりということから専用スペースを希望されました。

動物好きのお客様から、「単に隔離したスペースではなく、犬とのコミュニケーションが保てるように」との要望を受け、愛犬たちが快適に過ごせるようなドッグスペースを提案しました。

ドッグスペースは、軒下を利用して玄関の横に増築する形で約2坪のスペースを確保しました。外壁は珪藻土を用いてモスグリーンと白で西欧風にカラーリング。床面を少し底上げして水平を保っています。玄関横とあってすぐに散歩に連れ出せるよう外側に扉を設けるとともに、室内にも入れるよう内側にも扉を設置しました。内側の扉は、通常のドアを天地逆さまに取り付けて、愛犬が室内を窓からのぞけるように工夫しました。

    

ドッグスペース室内は、壁の色と統一した白を基調とし、夏季でも快適性が保てるようエアコンを装備しています。

ペット用のスペースでも、家全体の調和を損なわないように配慮し、お客様の要望を叶えていくところにプロとしての自負があります。

\ リフォーム相談会に参加しませんか? /

毎週日曜開催!
リフォーム専用建築士があなたのリフォームの相談にのります!

相談会に申し込む